僕らの武器は本来こっちだっつうの!【小畑 貴央】


どうも!!




オチさんこと、越智 春奈さんからバトン引き継いだ、

劇団わたあめ工場の「しりとりの緑」こと、

髪の毛の色が良い感じになってきた小畑貴央です!







まずわたあめ工場の公式ブログですので。





劇団わたあめ工場♯13『Syng til måne』


お越し頂き誠にありがとうございました‼️‼️‼️








クラウスを演じる事で、いろんな気付きと良いおじさんとは。

などなど多くの事を考える事が出来、お客様の心の中にどれだけ印象深いキャラとして残っているかを考えつつ、良かったという言葉を噛みしめる日々です!!






改めまして。ご来場頂き誠にありがとうございました✨✨✨✨










次はもう決まっておりますっっっ

第三回空間演劇祭 参加作品!

「戦ハ雨上ガリニ。」





本公演終わってすぐですっ!!ずっと走り続けて行きますっ!!





自分の役は、帝都軍 五番隊衛生兵『箕面』と言いましてすごく癖のある役なのです。



まずは、公式設定を!!


臆病者で挙動不審。周りに迷惑を掛けがちなのに、何故か自分に自信満々。
お母さんに楽をさせてあげるべく、軍人になった。衛生兵である事に満足している訳ではないが、前線に立たなくても良い隊に入隊しほっとしている。





自分自身が臆病だから、気持ちわかるんです!!
ただ、突き抜けてますね、箕面君は!!!


演じながら

これでもか!これでもまだ臆病が足りないか!!


でも、自分はお母さんを楽させたいから死にたくないですよ!


戦場では臆病なくらいがちょうど良いのよ。

こんなセリフを誰かが言ってた気がするっ笑


箕面話はこれくらいにして!!
次のブログ担当は、

ロゼッタ役の池上 明杜さん!!



こんな可愛い表情から!



こんな遊び心まで!!いけあは、人を笑顔に出来る凄く良い役者さんです!!
自然に自分もより笑顔になっているよ✨✨




ではでは! 

戦ハ雨上ガリニ。を宜しくお願い致しますとともに、ここまでお付き合い頂きありがとうございました✨✨✨



箕面役/小畑 貴央

0コメント

  • 1000 / 1000